SE就役60周年記念キャンペーン

SE就役60周年記念キャンペーン、懐かしさ満開のイベント満載

2017年7月6日と7日に“60周年記念サービス”として
・なつかしのメニュー復活
・“走る喫茶室”復活
・歴代のアテンダント制服着用
という懐かしさに浸れるイベント

行きはLSEのはこね29号で60周年記念の“カスタードプリン”を。

カスタードプリン 350円
昔ながらのシンプルなプリンの上に、ロマンスカーをデザインした
かわいいプレートを飾りました。側面には記念ロゴシールが付いています。(メニューから)

帰りはVSEのはこね30号で森永セットを。
行き帰り当日券で前展望席と今後の運全部を使った幸運。

歴代のアテンダント制服

森永セットは森永プリン・森永ココア(アイス)で800円
ココアの入っているロマンスカーグラスは持ち帰りOK

小田急電鉄では、2017年7月6日(木)から8月31日(木)まで、「ロマンスカー・SE 就役60周年記念キャンペーン」を開催します。期間中に、「特急ロマンスカー夢リレー」として現役で運転しているロマンスカー4車種全ての特急券を、応募用専用封筒に入れご応募いただくと、抽選でオリジナルグッズなどがプレゼントされます。
また、7月6日(木)、7日(金)には、対象のロマンスカー限定で、懐かしの制服を着用したアテンダントによるシートサービス「走る喫茶室(車内販売)」が復活、当時ご好評いただいていた「プリン」 と「アイスココア」を通常メニューに加えて販売します。
その他、箱根でも60周年を記念したイベントが各所で開催。彫刻の森美術館では、「未来のロマンスカーを描いてみよう!」をテーマにしたワークショップなどを期間限定で開催。箱根小涌園ユネッサンや強羅公園クラフトハウスでは、ペーパークラフトやオリジナルグラスを作るワークショップが期間限定で開催されます。
特別なこの機会に、懐かしの旅気分を味わってみてはいかがでしょうか。(小田急facebookから)