箱根ゴールデンコース開通60周年

箱根ゴールデンコース開通60周年

 

「箱根ゴールデンコース」とは
箱根の玄関口小田原・箱根湯本を起点に箱根登山電車、箱根登山ケーブルカー、箱根ロープウェイ、箱根海賊船、箱根登山バスの5つの個性的な乗り物を楽しみながら、箱根の観光地を巡るループ状の定番周遊ルート。近年はその反対回りでの周遊も人気です。
ロゴに込めた思い
60年前につながった箱根ゴールデンコース。昨年の台風被害により現在、途切れた状態です。箱根登山電車を再びつなぐ、さらに観光のお客様や地元の皆様とのつながりをより深め、箱根ゴールデンコースを未来につなげでいくという思いをロゴに込めました。
(小田急のプレスリリース)

2019年の目玉は新旧のロマンスカーが並ぶところです
この贅沢な夢の2ショットをどうぞ

海老名駅のホームがざわついているので行ってみるとSEが帰るところでした。

小田急電鉄では、日ごろから小田急グループをご利用いただいているお客さまに感謝の気持ちを込めて、ファミリー鉄道展を今年も開催いたします。
今年は、最新の特急ロマンスカー・GSE(70000形)と懐かしの特急ロマンスカー・SE(3000形)が夢の共演!
また、乗務員体験コーナー(※事前応募制)や「非常停止ボタン」等の模擬体験、小田急線海老名駅長や特急乗務員との記念撮影、鉄道模型の走行会、各種鉄道グッズの販売やステージイベントなど、多数の催しをご用意しておりますので、ご家族揃ってお楽しみいただけます。皆さまのご来場をお待ちしています!
(小田急電鉄HPから)

イベント概要

【開催期日】2019年5月25日(土)・26日(日)
【開催場所】
第1会場:海老名電車基地内特設会場(小田急線海老名駅 西口徒歩1分)
第2会場:ビナウォーク(小田急線海老名駅 東口徒歩1分) ※隣接する「海老名中央公園」を含む
【開催時間】
第1会場:10:00~15:30 ※最終入場15:00まで
※5月26日(日)の車両展示コーナーのみ~14:30(車両展示コーナーへの最終入場14:00まで)
第2会場:10:00~16:00
※荒天により、イベントが中止となる場合がございます。

ロマンスカーLSEのでかい模型、値段もでかい160万円
受注生産で5台が発売
小田急ファミリー展で実物が展示されました
とにかくでかい、博物館に展示するスケール

極限までクオリティを追求したフルスチール製のボディ、鮮やかな電飾、一つずつ手作業で組み立てられた座席、パターンのみならず質感までをも再現したカーペット―。
その全てが、私の“憧れ”そのもの。
ロマンスカーLSE 7000形の勇姿を、想いを、絶やすことなく美しいまま、いつまでも傍に。
LSE 5inch Premium Scale Modelは、職人の情熱と労力を注ぎ込んだ贅沢な逸品。
ホンモノを模しただけではない。
LSEが駆け抜けてきた38年間を語り継ぐに相応しい、特別な5インチゲージモデルの登場です。(特設ページから)

毎年楽しみな海老名で開催の小田急ファミリー鉄道展
今回はロマンスカーLSEが目玉
天気もよく写真を撮るには最高の天気

線路の上からロマンスカーを撮影

今回はもうLSEが主役

入場自体は無抽選なので気軽に参加できます

線路を普通に歩ける楽しみ

なんと160万円のロマンスカーの模型
ロマンスカーLSE7000形 – 完全限定受注生産1/20モデル 特設ぺージ

小田急電鉄では、日ごろから小田急グループをご利用いただいているお客さまに感謝の気持ちを込めて、ファミリー鉄道展を今年も開催いたします。
今年は、2018年7月に定期運行を終了した、特急ロマンスカー・LSE(7000形)を展示。
また、乗務員体験コーナー(※事前応募制)や「非常停止ボタン」等の模擬体験、小田急線海老名駅長や特急乗務員との記念撮影、鉄道模型の走行会、各種鉄道グッズの販売やステージイベントなど、当日ご参加いただける多数の催しをご用意しておりますので、ご家族揃ってお楽しみいただけます。皆さまのご来場をお待ちしています!
(小田急電鉄HPから)

イベント概要

【開催期日】2018年10月20日(土)・21日(日)
【開催場所】
第1会場:海老名電車基地内特設会場(小田急線海老名駅 西口徒歩1分)
第2会場:ビナウォーク(小田急線海老名駅 東口徒歩1分) ※隣接する「海老名中央公園」を含む
【開催時間】
第1会場:10:00〜15:30 ※最終入場15:00まで
第2会場:10:00〜16:00
※荒天により、イベントが中止となる場合がございます。

8月16日「箱根強羅夏まつり大文字焼き」にあわせ「明星号」が1日限りの復活。
昭和27年〜昭和38年に走っていた明星号が平成最後の夏に登場。
小田原〜新宿まで「さがみ92号」として走る列車を
箱根湯本〜新宿でGSEを使い臨時特急として運行。
特急券には「明星92号」とは表記されず「臨時92号」と表記。

これは乗らなきゃと発売日にe-ロマンスカーで特急券を購入。
花火も見ず、温泉にも入らず「明星号」乗車のため箱根湯本へ。

1時間前に着くと今日本当に花火大会だよね?
という感じの寂しさ、そして登山鉄道から下りてくるお客さんの数も昔から激減
ちょっと心配になりながらも特急券空席情報をみると「○」
やはりこのセレクトはマニアックすぎたか?
箱根湯本を22時に出て新宿に23:30すぎというとなかなか厳しかったか。。。

表示がどこも「臨時」という中GSEには「明星92号」と表示。
やっと明星号の実感がわきつつ空席ありで箱根湯本を出発。
車内放送で明星号の説明、明星号としての運行を放送し
しっかり「さがみ」が「明星」になりました。

2018年7月10日に定期運行終了のロマンスカーLSEのキャンペーンのパンフレット


7月10日、最後の定期運行のLSE。
新百合ヶ丘ではこね22号を見てきました。 (さらに…)