箱根ゴールデンコース開通60周年

箱根ゴールデンコース開通60周年

 

「箱根ゴールデンコース」とは
箱根の玄関口小田原・箱根湯本を起点に箱根登山電車、箱根登山ケーブルカー、箱根ロープウェイ、箱根海賊船、箱根登山バスの5つの個性的な乗り物を楽しみながら、箱根の観光地を巡るループ状の定番周遊ルート。近年はその反対回りでの周遊も人気です。
ロゴに込めた思い
60年前につながった箱根ゴールデンコース。昨年の台風被害により現在、途切れた状態です。箱根登山電車を再びつなぐ、さらに観光のお客様や地元の皆様とのつながりをより深め、箱根ゴールデンコースを未来につなげでいくという思いをロゴに込めました。
(小田急のプレスリリース)

新旧・原宿駅

新しい原宿駅が3月21日にオープンした。
乗車人員がJR東日本内で62位で7.5万人
1924年・大正13年にでき96年も経った駅舎は建築基準法などの問題で保存は難しく解体
そしてできるだけ再現された駅舎を作るとのこと

新旧・原宿駅

 

新旧・原宿駅

 

新旧・原宿駅

 

新旧・原宿駅

 

新旧・原宿駅

 

新旧・原宿駅

 

新旧・原宿駅

 

新旧・原宿駅

 

新旧・原宿駅

 

新旧・原宿駅